ブロッコリー社、テスラーモター社の株価

日本にも米国にも、新興企業(ベンチャー企業)向けの株式市場があります。例えば、米国のNASDAQ(ナスダック)市場は、1971年に開設された世界最大の新興市場です。そして、日本最大の新興市場としては、1963年設立のJASDAQ(ジャスダック)市場があります。日本版NASDAQと位置付けされ、東京証券取引所が運営しています。ではここで、日米のこれらの新興市場に上場する企業の概要とその株価に注目しましょう。
まずは、日本のJASDAQに上場する株式会社ブロッコリーです。1994年設立の企業で、2001年に株式を上場しました。本社を東京都練馬区に置き、コンピュータゲームソフトやトレーディングカードゲームなどを手掛けます。同社の近年の株価推移は次の通りです。まず、2年ほど前には250円ほどであった株価は、約1年の間に急成長を遂げ、2014年6月にはおよそ6倍の1,500円を超えます。2014年12月には1,800円台さえ記録しますが、翌月には大暴落し、2015年1月半ばには1,000円を割り込みました。以後の数か月はゆるやかな下落トレンドの中、2015年8月には500円を挟んだ値動きを示しています。2015年8月18日現在の株価475円は、この時点における年初来安値です。
では次に、米国のNASDAQ市場に上場するテスラモーターズです。2003年設立の企業で、バッテリー式電気自動車ならびに電気自動車関連商品を手掛けています。2年ほど前の2013年8月には150ドルほどであったテスラーモター株は、1年ほどの期間をかけて順調に上昇してゆき、2014年9月上旬にはほぼ2倍となる291.42ドルを付けます。以後の数か月は200ドルを割り込む場面もあったものの、2015年5月からは250ドルを上回る株価で推移しています。2015年8月17日の終値は254.99ドルです。